本内観(両親編)

 

担当者

 

  
渡部 潤       小野若子

費用(税込)

本内観 ※参加条件があります。
 36,000円/ 2日分(初回のみ2日分前納)
 15,000円/ 1日分(3回目以降は単発 )
多目的内観 
 15,000円/ 1日分
内観カウンセリング
 5,000円/ 1回(60分)

本内観では、両親を対象に内観をして頂きますが、どのような感じで内観が進んでゆくのかにつきましては、別ページの「なぜ両親なのか」をご覧頂ければと思います。本内観のメージアップに繋がることと思います。
 
本内観は、両親に対して内観を行いますが、誤解のないように申し上げますが、1日の内観研修において、父親と母親の2人を同時にやるということではございません。
 

本内観は、
初回に限り2週間以内に2回、受講して頂く事が参加条件です。
3回目以降は1日単位での参加が可能です。

 
という参加条件となっておりますが、
本内観の初体験者の場合には、「2週間以内に2回」という決められた枠の中で、父親に対して行うか、または、母親に対して行うか、どちらか1人を決めて頂いた上で内観作業に取りかかって頂きます。
 
たとえば、父親に対しての内観をしたい。と思って申し込まれた場合には、2日分の内観は父親に対してのみ行って頂きます。1日目は父親、そして、2日目は母親というように、対象者を変える事は望ましくありません。
 
仮に、研修当日まで、どちらの親をやるか、決めかねている場合には、当日、担当者とご相談の上、決めて下さい。
 
一度、父親と決めた以上は、父親を完全突破するまでは、対象者を変えないで、続けて頂くことが賢明かと思います。
 
稀に、たった1日で父親を完全突破される方もおりますが、通常ですと、父親、または、母親、どちらかの片親を完全突破(ゴール)するのに最低2回は掛かるかと思われます。
 

温泉掘りのたとえ話
700m掘ったら、確実に温泉が出る地域があるとします。
ある場所に、500m掘りました。
また、そこから10m離れた別の場所にも、500m掘りました。
さて、温泉は出るでしょうか?

 
以前の本内観(両親)では、初回の方は「2日間連続」が参加条件でした。
 
しかし、2日間連続ですと、なかなか休みが取れない。というお声を頂いた事もありましたので、2022年8月以降、オンライン研修に限り参加条件を緩和しました。
改訂後は「2週間以内に2回」という参加条件です。
ちなみに、内観所研修の場合は引き続き2日間連続です。
 
改訂版では「本内観(両親)/2日間連続」でなくても参加可能となりましたが、お申し込みの際には2回分の費用(36,000円)を一度にお支払い頂きます。
 
2回分の内訳としましては、1回目を受けた時点から2週間以内に2回目を受けて頂きます。仮に、1回目を受けてから2週間以上が経過してしまった場合には、残念ですが、残りの1回分は無効となります。
 
無効になってしまったのでは勿体ないですから、2週間以内に確実に2回分を受ける事が可能な日程を「営業日 & 営業時間」のページよりご確認してから、お申し込み下さい。
 
なお、担当者につきましては、2回分ともに、同じ担当者で受けて頂く事になりますので、この件を考慮した上で、担当者の予約状況をご確認下さい
 
理想としては1回目から2回目まで、できるだけ間隔を空けない方が宜しいかと思います。1番の理想は、やはり2日間連続です!
 
でも、ご無理は言えませんから、できるだけ理想に近づけて頂ければと思いますが・・・
 
記述式内観を何度も経験されている方は別ですが、記述式内観の初体験の方にとっては、1回目から日が経つにつれて、初回の感触が薄れてしまうようです。
今までの経験から察して2週間以内が限度かと思われます。
 


なぜ本内観は短期間内に2回受ける必要が?

本内間/両親に対しての内観は、多目的内観より難易度が高いです。
何故かと申しますと、本内観には、多目的内観以上に、潜在意識の深いレベルにアプローチすることが求められているからです。
 
心の奥深くに隠れている過去の記憶(想いや感情等)を、表面の意識にまで引き上げるには、日常生活をされている時の「通常の意識状態」から「記述式内観特有の意識レベル」にまで引き上げる必要があります。
 
その為にも、間隔を空けずに短期間の間に2回受けて頂くと結果が出やすいということになるわけです。
 
記述式内観の初体験者にとっては、初日(1回目)は記述式内観という作業に慣れて頂くのに精一杯という方もおります。
 
あ~あ~ やっと調子が出てきたのに、もう終了時間?」
「なんとなく、記述式内観のコツが掴めてきたのにな〜 」
 
こんな感じで、初日が終わってしまうこともありますので、2回目は、1回目の余韻がまだ冷めない内に、早めに受けて頂く事がよき結果を出すコツです。
 
余談ですが、2日間連続で受けて頂いた方の中には、まったく覚えていないような出来事を思い出す方もいらっしゃいました。
 

信じがたい話ですが、
ご自身がまだこの世に誕生していないお母さんのお腹(子宮)の中にいた時の事を思い出した方も居りました。
 
体験談集の何番目の人か、番号を忘れてしまいましたが、たしか、その方の体験談も載っていると思います。是非、体験談集もご覧下さいませ。

 


本内観/2日間連続で5割の方が

本内観(両親)の場合ですが、以前の企画では、2日間連続で本内観を受けて頂く事が前提でしたが、
 
それに参加された方の約5割、半数近く方が・・・
たった2日間で、父親、または、母親のどちらかの親に対して完全突破(ゴール)に達しています。
 
仮に、2日間で父親を完全突破された方は、次なる目標として、母親に対しての内観をしてみて下さい。そして、母親も完全突破された暁には、両親をクリアー(完全突破)された事になり、あなたの人生においては偉業を達成された事になりますよ。
 
ちなみに、父親を完全突破した時と母親を完全突破した時では、訪れる情景(感覚、感触、心境)が異なりますので、味わい深いものとなります。
もちろん、片親だけ終えた時点で、辞めても問題はありませんが・・・
 

本内観で父親と母親と、両親供にクリアー(完全突破)された方は、もう、この世の人生で再び本内観を受ける必要はございません。本内観は卒業です。

 
残念ながら、2回分の本内観研修でゴールに達しなかった場合には、その後は、単発で、1回1回お申し込み頂く中で、3回目、4回目・・・ と受けて頂く中でのゴールとなります。
 
ちなみに、私の記憶では、最多で10回(もちろん連続10日間ではありません)の内観研修を受けて、父親に対してゴールに達した方もいました。
 
もう15年以上も昔の事ですが、今でもその人の事をハッキリと覚えています。とても想い出深いものがあります。「やる気さえあれば、必ず、ゴールできる!」という事を、我々スタッフに教えて下さいました。ありがとうございます。